年収1000万円の仕事をやめてまでデイトレーダーに転身!この判断は転落人生への入口なのかはたまた成功への入口なのか。日々の結果を晒してプレッシャーをかけて株での成功を目指します。 安心してください 今も専業ですよ!
http://kabutrade1.blog76.fc2.com/
admin
 

カウンター

フリーエリア

プロフィール

D

Author:D
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2014.07.18/ 16:20(Fri)
3687 フィックスターズ 33350 ⇒31350 -6.0%
3350 レッドプラネット 44 ⇒39 -11.4%
4667 アイサンテクノロジー 1250 ⇒1283 +2.6%
9624 長大 1083 ⇒1069 -1.3%
3689 イグニス 6900 ⇒6910 +0.1%

2158 UBIC 1283 ⇒1327 +3.4%
4814 ネクストウェア 320 ⇒344 +7.5%
3689 イグニス 6870 ⇒6880 +0.1%
3040 ソリトン 1220 ⇒1230 +0.8%
3689 イグニス 7000 ⇒6950 -0.7%
6619 ダブルスコープ 938 ⇒930 -0.9%
3754 エキサイト 1396 ⇒1360 -2.6%
3661 エムアップ 980 ⇒953 -2.8%
3793 ドリコム 2409 ⇒2398 -0.5%
3661 エムアップ 966 ⇒955 -1.1%

3754 エキサイト 1418 1390 -2.0%
2158 UBIC 1208 1201 -0.6%
2158 UBIC 1217 1188 -2.4%
3682 エンカレッジ 2572 2576 +0.2%
7829 サマンサタバサ 1021 1013 -0.8%


7勝13敗、損益率合計-18.0%

利確できねえええええええ
今日は何かというと3350レッドプラネットです
昨日の終値44円⇒前場51円の高値(+18%ぐらいでしょうか・・・)⇒最後暴落で39円引けw
51円⇒39円だと23.5%の下落をひたすら持ち続けたことになります・・・
いくら買値41.5円のスイング銘柄とはいえこれは大チョンボでしょう。
あとフィックスターズも前日終値33350円、今日高値33300円⇒一時28560円⇒引け31350円までひたすら粘りましたが、33300円⇒28560円は実に15%の下落w
まあこれは明確な期限を決めたホールドなのと、現物なので一回売って買い直すとどんな状況でも売れないという条件の中なかなか売れないのはしかたないか。
むしろ下落時平然と粘った自分を褒めるべきか・・・
ただレッドプラネットのガラ中ダラダラホールドはいただけない
フィックスターズが戻してきて、あっぶねーとか思ってたら同時にレッドがガラっておりましたw

持越しでいうとイグニスや長大を寄りの安値で安易にブン投げなかったのがささやかな成長ですかね
マザーズが寄り底のような展開になったのでたまたまな面もあるかもしれませんが。
しかし持越しが少なければ寄り付近でのエントリーで大勝ちできた銘柄はたくさんあったことを考えるとやはり持越しに頼るべきではないですね。
昨日ストップ高で終わっていたUBICや昨日強かったドーンなど安く始まって大急騰した銘柄はたくさんありました。
少なくとも2,3銘柄エントリーできる分の余力は残した状態で朝を迎えなければ。


次にデイですが、
朝の2つは非常に良かった、
がしかしダブルスコープ、エキサイト、エムアップあたりから高値掴みパターンが始まり、
後場も全く同じ流れで、上がっているところで買い下がっているところで売るを繰り返し損切りを積み重ねました
順張りで損小利大を目指す自分のスタイルとしては問題ないのですが、問題点は2つ。

①前場はエントリーを積極的に
ダブルスコープもエキサイトもエムアップも大陽線出現後に飛びついた形になってしまいましたが、全てその前から怪しいなと監視していました。にも関わらず確信が持てずに「他を切ってまではエントリーできないから様子見」といった感じでした。
そして実際急騰が始まってから慌てて他を切ってエントリー。事前に買えていれば楽勝であとは利益を伸ばせるかどうかという勝負になるところを、急騰を待ってから飛びつくもんだから勝ちか負けかすら際どい勝負に(結果負ける)。
前場はどの銘柄も噴き上がる可能性が高い時間帯なので、「ちょっと怪しいな」と思ったものは積極的にエントリーしていくべきだと思います。
ここで1つ問題となるのはダブルスコープやエキサイトのような板薄銘柄だともし予想が外れて動かないときに同値付近で撤退するときにロスが出てしまうという問題。
これを解決するためにやはりロットを抑えたいところ。そのためにも全てのトレードでロットを少なくするという見直しが有効
だと考えています。

②後場は大きな利益を狙わない
前場のUBICやネクストウェアは大きく取れたし実際他に触った銘柄も安値から高値まで大きなボラのあった銘柄たちです。前場は損小利大を狙った積極的トレードを積み重ねるべきだなと改めて実感。
しかし逆に後場は同じ脳・同じやり方で挑んではダメ。
後場のエキサイトとUBIC×2は前場大きく上がって、エキサイトは前場の高値を超えていきそうなところ、UBICは下げ止まって反発開始っぽく見えたところでエントリーしたわけですが、両方とも甘すぎました。
サマンサタバサの1000円突破狙いのようなエントリーのみを後場は狙っていくべきだなと思います。

この2つの教訓を活かしつつ昨日今日みたいにデイでガンガントレードできたなら来週はきっと勝ちまくれると思います。


週間収支です
今週340万スタート
7/14 +50 390 ○ +14.7%
7/15 -44 346 ● -11.3%
7/16 -16 330 ● -4.6%
7/17 +42 372 ○ +12.7%
7/18 -40 332 ● -10.8%

3勝2敗、-8万でした!
出金したいのですがフィックスターズを現物で分割実施まで持っていたいため信用で勝って出金可能額を増やしていけるまではできないのです・・・
来週フィック以外でガンガン勝たなくては。
しかしそれにしても粗い収支の週になってしまいました。大味すぎる。
今日はスイングと決め込んだフィック、レッドの負けが要因ですが、
「分割実施までホールド」と決めているフィックは別にして他は常に売りタイミングを意識し続けながらホールドしなければという反省が大きいです。

今週はとにかくいろんな種類のやらかしが多かったですが、
それでも週間なんとか-8万で済んだのは運が良かったというか天に助けてもらったかのような感覚です
この運を無駄にしないよう来週しっかり内容・結果ともに満足できるトレードをしたいです、いや絶対します!
スイングに頼ったからこその大味結果になったと言いたいところですが昨日といいデイのほうが負けているので困りものw
しかし上で書いたようにもう対策はバッチリなので、冷静に対策通り動けるよう頑張ります!
スポンサーサイト
 
Category: デイトレ結果
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(1) 
 
Comment
 

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

NAME: | 2014.07.21(月) 20:25 | | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 脱サラ!ニートデイトレーダーが株で生きる!日々のデイトレ結果公開ブログ, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。