年収1000万円の仕事をやめてまでデイトレーダーに転身!この判断は転落人生への入口なのかはたまた成功への入口なのか。日々の結果を晒してプレッシャーをかけて株での成功を目指します。 安心してください 今も専業ですよ!
http://kabutrade1.blog76.fc2.com/
admin
 

カウンター

フリーエリア

プロフィール

D

Author:D
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

2014.07.09/ 15:43(Wed)
6894 パルステック工業 210 ⇒188 -10.5%
2354 安川情報システム 252 ⇒255 +1.2%
3810 サイバーステップ 2608 ⇒3110 +19.2%
8013 ナイガイ 73 ⇒72 -1.4%
4022 ラサ工業 153 ⇒151 -1.3%
3773 AMI 1309 ⇒1275 -2.6%
3679 じげん 1193 ⇒1150 -3.6%

3754 エキサイト 1770 ⇒1675 -5.4%
3793 ドリコム 2460 ⇒2639 +7.3%
3624 アクセルマーク 1010 ⇒983 -2.7%
3679 じげん 1183 ⇒1172 -0.9%

7647 音通 44 ⇒44 0.0%
9424 日本通信 1133 ⇒1130 -0.3%
4286 レッグス 1750 ⇒1770 +1.1%
5940 不二サッシ 174 ⇒186 +6.9%
5940 不二サッシ 179 ⇒169 -5.6%
6487 積水工機 190 ⇒188 -1.1%
4286 レッグス 1800 ⇒1770 -1.7%
4770 図研エルミック 282 ⇒258 -8.5%
3372 関門海 165 ⇒175 +6.1%

6勝14敗1分、損益率合計-3.6%


いやーしんどかった

精神的にキツかった出来事が14時半ごろのことで、
昨日まで監視に入れていた4814ネクストウェア&8462FVCコンビが噴いていることをランキングから察知。
この2銘柄なぜかいつも同じタイミングで上げます。
気付いたときにはネクストウェアはすでに張り付いていて、FVCは235円前後をうろちょろしていました(ストップ高は246円)。
そしてこの2つによく連れるもう1銘柄が4770図研エルミック。これがまたいつも微妙に連れる。
ネクストウェア&FVCに気付いて最初に図研エルミック見たときはまだ値上がり率がショボかったのですが、
少ししてから見たら急騰し始めている・・・
260円台を激しく動いていました。

さあ、このとき自分は何をしていたか。
4286レッグスを1800円突破狙いで買い⇒1870円まで上がるもスルー⇒1830円前後をうろちょろしているのを見ている状態。 もちろん他にもホールド銘柄はありましたが、レッグスをなんとか切ってFVCか図研エルミックに行きたいと思いました。
1830円あたりに指し売りを入れて、なかなか売れない間にFVCはストップ高寸前、260円台だった図研エルミックは一瞬300円突破・・・。
半ば絶望感に浸りながらレッグス指し売りをそのままにしているとここで泣きっ面に蜂w
レッグス暴落w
イライライライラしている間に図研エルミックは280円弱まで調整。FVCは相変わらずストップ手前でガンガン集められているような動き。
ここでむかついてレッグス下にぶつけて損切り。
さあ余力はできた。ネクストウェアが張り付いていることからも板の動きからもFVCがストップ高引け&明日GUする確率はかなり高いと見てました。
がしかしここで当日利益を欲張った俺は図研エルミックのほうを選んでしまった(今日のストップ高までの値幅の余地を優先)。

結果FVCは直後にストップ高⇒からの一度も剥がれず⇒からの最後超強い張り付き
図研エルミックは-8.5%、約15万円の損失トレード。
これはさすがにメンタルやられた。

この流れから得られる教訓は2つ
①昼にランキングチェックを怠らない(ネクストウェアもFVCも前場から予兆の動きがあって恐らく前場引けの時点でランキングに載ってきていたと思います)
②チャンスはいつも突然現れるもの、常に場に集中&余力確保を徹底
③そのためにも早利確早損切り(レッグス)。早すぎる利確になってもその分次の鉄板チャンスに乗れる可能性が高まるので何も痛くない。

②と③はここ最近恒例の反省ですw
デイの反省はだいぶ絞れてきたと思います。

あとはスイングの反省ですね。粘れば粘るほど下がってる最中になかなか売れなくなるものです。
下がる場合はホールド期間をあらかじめ限定しておかなければという感じですね(パルステック工業)


図研エルミック損切りした直後に関門海のひどい振るい落とし売り板が出てきたところをキャッチできてレッグス⇒図研エルミックの流れのイライラを半分くらい解消できました


サイバーステップは2回寄るまでは全部持っていたのですが、2回目寄りの直後の3回目に寄ったときに半分利確してしまいました。その後1回も剥がれなかったのでかなりもったいなかったですが、
「仮にノーポジだった場合あの3回目寄りの局面で買いを入れるか」と問われたら答えはNOなので、すなわちそれは売ってしまうのが自分の中の合理的判断(冷静な判断)といえましょう。
むしろそれでも半分は残したのだから収支的にもヨシとしましょう。


まあ今日は相場も悪かったし悔しいトレードもあった中でプラスになってよかった。
明日はサイバーステップに頼らなくてもスカっと勝てるようにとにかく損小を徹底して頑張ります。
スポンサーサイト
 
Category: デイトレ結果
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 脱サラ!ニートデイトレーダーが株で生きる!日々のデイトレ結果公開ブログ, all rights reserved.