年収1000万円の仕事をやめてまでデイトレーダーに転身!この判断は転落人生への入口なのかはたまた成功への入口なのか。日々の結果を晒してプレッシャーをかけて株での成功を目指します。 安心してください 今も専業ですよ!
http://kabutrade1.blog76.fc2.com/
admin
 

カウンター

フリーエリア

プロフィール

D

Author:D
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2013.10.11/ 21:52(Fri)
6633 C&G 1241 ⇒1239 -0.2%
2428 ウェルネット 1750 ⇒1760 +0.6%
2428 ウェルネット 1759 ⇒1701 -3.3%
4281 DAC 530 ⇒539 +1.7%
4281 DAC 547 ⇒558 +2.0%
7612 コモンウェルス 110 ⇒110 0.0%
2483 翻訳センター 4995 ⇒4915 -1.6%
6369 トーヨーカネツ 292 ⇒289 -1.0%
3653 モルフォ 4340 ⇒4245 -2.2%
7612 コモンウェルス 110.5 ⇒110 -0.5%
9478 SE 203 ⇒202 -0.5%
9312 ケイヒン 215 ⇒214 -0.5%
6666 リバーエレテック 871 ⇒892 +2.4%

4勝8敗1分、損益率合計-3.0%

今日も粘れば落ちる(C&G、ウェルネット2回目、ケイヒン)、売ったら上がる(DAC)
って感じでヘッタクソでした
特にケイヒンは後場寄り直後上がっていくところですごくいいところで買えたんですよ
わりとすぐに5%ぐらい高くなって(215円⇒224円)、一瞬だったので売れず、
後場ずーーーっと粘って225円まで行ったときに223円で半分近く売れたんです
だけどアホなことに220円と221円でまた買っちゃったんですよ
そんでガラw むかつくので1取引分で書いちゃいました

最後憂さ晴らしに急騰乗りで持越ししてやりましたよ
閉塞感があったので突破口という意味でやっちまいました
引け後増担解除になったのでとりあえず休み明けはGUっぽいのでよかったです(リバーエレテック)


週間収支です
今週802万スタート
10/7 -414 388 ● -51.6%
10/8 -1 387 ● -0.3%
10/9 +48 435 ○ +12.4%
10/10 -31 404 ● -7.1%
10/11 -28 376 ● -6.9%

今週-426万でした><
ただ初日の大負けをひきずらなかったのは成長ですね
先月先々月は大負けするとズルズルいってましたのでw
ここ2,3日トレードがヘタクソでしたが対策は練りました!

具体的に言うと、
昨日今日書いてるように粘ったら下がる、売ったら上がるってことが多いんです
ツイてないなーとか持ってないなーとか、ぼんやりとヘタクソだなーとか思ってたんですが、
原因と対策を考えているうちに、そうじゃないと気づきました。
運の問題ではなく自分の行動が間違ってたんです
ぼんやりとではなく明確にヘタクソポイントが見つかったのですw

説明しますと、原因は、
「勢いよく上がると楽観する」「じわじわ上げていくと緊張感持って利確していく」
という行動にあると分析しました
前者がウェルネットで後者は4281DACの取引ですね
ウェルネットは買った直後に勢いよく急騰して年初来高値を突破したので完全に油断して楽観しました
DACは5分足チャートで振り返ってみるとキレイに5MAに沿って上がっていってます
利確ミスった6633C&Gも同じような感じだったのでC&Gはしかたないかなという感じですね

ちょっとうまくまとまらないんですが、
ポイントは「思い込み」ですね
勢いよくグーンと上がっていくと「お、これは」と楽観してしまう
そういうときこそ緊張感を持たなくてはいけないということです
ポイントを簡単に言うと「じわじわ右肩上がり(勢いもまずまず)のものを仕込んで大陽線で売る」ですね
DACは10時半過ぎの大陽線まで粘らなくてはいけなかったです
板の動きで怖くなって早売りしてしまいました
できているときはできていたことですが、もっと5分足を緊張感持って見ながらトレードしようと思います
板を見ながら「これは仕掛け入るな」って思って当たることも多いので板は大切ですが、ここ数日は板に騙されてしまうことが多いですね
それはしかたないことなんですが、
「チャートが崩れたのに板の強さから過信して粘って損を大きくしてしまう」というのをなくしていかなくてはです

大陽線で平均線から乖離してるのに飛び乗って高値づかみになって死亡するパターンも、同じく板に騙されるパターンですよね

結論としては、早利確ミスも粘りすぎミスもチャートを軽視していたということです
・チャートが崩れていない&大陽線が出て平均線から乖離したわけでもないのに売ってしまう
・急騰して平均線から乖離したにも関わらず楽観しすぎて細かい利確を開始しない
・急騰で売らずに下げてきてチャートが崩れかけているにも関わらず急騰のときの勢いが頭から離れず粘ってしまう

こんな感じです!

来週はここらへんの改善をポイントにして頑張ります!!



GMOクリック証券のトレードアイランドというのに参加しています。
Dという名前でやってます!直接Dの成績に飛べます
1日遅れで収支が反映されます!
スポンサーサイト
 
Category: デイトレ結果
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 脱サラ!ニートデイトレーダーが株で生きる!日々のデイトレ結果公開ブログ, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。