年収1000万円の仕事をやめてまでデイトレーダーに転身!この判断は転落人生への入口なのかはたまた成功への入口なのか。日々の結果を晒してプレッシャーをかけて株での成功を目指します。 安心してください 今も専業ですよ!
http://kabutrade1.blog76.fc2.com/
admin
 

カウンター

フリーエリア

プロフィール

D

Author:D
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
前の記事で書いた反省・課題・克服の話の続きなのでこの記事を読んでいただける方は
前の記事を先にお読みいただければと思います☆


前置き
大事な課題は前からわかっています
でも実行できない
その原因に、課題が感覚的なものだったからということがあると考えました(感覚は絶対当たってますが)
そこで、問題(課題)を数値化させて、
さらにそこから具体的数値目標を導き出すことによって課題を克服しようと考えました


課題の仮定
余力に対する1銘柄ごとのロットが大きくなってしまっているため、
余力がなくてチャンスに素早く乗れない・欲張ってしまい利確ミスが目立つ
最近インの数が少ない、うまくいってるときはインが多かった気がする、
インを多くする意識を持てばチャンスと思った局面で乗らないことはなくなるし、
インを多くすることを最優先で考えれば余力を空けるためにロットを大きくしすぎないようにするし、
早利確・早損切りを心がけるようになるはず
また、ダラダラ持ち続けなければ捌ける場面が来ないような板薄銘柄は避ける必要が出てきます
以上のように、インの少なさと様々な課題とが相互に密接に関わっているのは間違いない
とにかくインを多くすることを最優先に考えて日々トレードすればいいのではないか


課題の数値化
インの回数について過去のトレード記録から数値化してみました

月ごとの稼働日とインの回数と1日平均のインの回数を集計しました
1月 稼働日19日、通算283回 1日平均・・・14.9回 +約1500万
2月 稼働日19日、通算209回 1日平均・・・11.0回 -152万
3月 稼働日20日、通算306回 1日平均・・・15.3回 +963万
4月 稼働日21日、通算258回 1日平均・・・12.3回 +2783万
5月 稼働日21日、通算232回 1日平均・・・11.0回 +3391万(大味ばっかダメな月)
6月 稼働日20日、通算197回 1日平均・・・9.9回  -3730万
7月 稼働日22日、通算238回 1日平均・・・10.8回 +8万
8月 稼働日13日、通算97回  1日平均・・・7.5回  +29万
(8月は今日19日までの13稼働日の結果)

順調に勝てていた1月、3月、4月はやはりインの数が多かった
なんと今月は1日平均のインが1月や3月の半分。

ついでに、1月から8月までの勝ちの日と負けの日別でも集計してみました。
勝ちの日・・・93日、イン通算1424回、インの1日平均15.3回
負けの日・・・63日、イン通算620回、インの1日平均9.8回
やはりインの数はトレード成績のバロメータだとよくわかりました。(もちろん人によりますが)

「勝率」や「損小利大」は考えず、とにかくインを多くします
誤解のないようにもう1度書きますが、単純にインを多くすることで勝ちトレードを増やすことが目的ではなく、
インを多くすることによって色々な課題が解決される(最近インが少ない習慣により課題がずっと解決されない)
と仮定したので、とにかくやってみます
もし新たな課題が見つかればまた考えればよいと思います。



目標の数値化
「課題の仮定」でも書きましたが、集計する前からある程度こういう数値が出ることは予想していました。
しかしそれを敢えて数値化した理由は、
1つは感覚ではなくゆるぎない事実として確認するためということですが、
最も大きな理由は、目標を数値化させるためです。

8月残りの日の1日平均のインの数を、
最低目標12と置きます。
集計結果の過去数値から最低目標として置きましたが、
最近の感覚だと1日12回のインってキツそうです。。
これが今の正直な気持ちですが、つまりこれは最近ずっと腐った感覚でやり続けていたということでしょう。
この目標はとにかく必達です。
利益を減らそうが何が起きようが絶対にやらなくてはいけない数字です。


最後に読者さんへのメッセージ
トレード記録をつけることやトレードの反省コメントをつけておくことは非常に有意義です。
ブログを始める前の去年のことですが、損小利大にできずに(大損トレードが多くて)
悩んでいた時期が俺にもありました。
そこで思いついてやってみたのが、過去のトレード記録のエクセルを使って、
月ごとに「全トレードの勝敗数」、「損益率2%以上になったトレードの勝敗数」、「損益率3%以上~」、「損益率5%以上~」、「損益率8%以上~」、「損益率10%以上~」
を出してみたんです。
そして毎月これをやり続け、この数字を改善することを目標にし続けました。
数か月後には「5%以上」・「8%以上」・「10%以上」の勝率が見違えるほどに改善されました。
俺の場合性格的に利益を伸ばしたがる癖があったので実質は大損トレードをしないようにという趣旨でしたが、
損失率5%以上になる前に絶対切らなくてはという意識が常にありました。
今はその数字は追ってませんがまたやるべきですかねw
今回はそれ以来の試みでしたが、エクセルを使ってトレード記録をつけておくと宝物になります。
是非参考にしていただければと思います。


長々と失礼しました(読んでいただいた方ありがとうございます><)
こんなに書かせていただいたのは、ここまで書いたら絶対やるしかないという自分への圧力の意味もありますw
1~4月とは相場が違うのだからむやみやたらにインすることばっか考えてたら危ないぞ
って声もあるかもしれませんが、相場がよくない今だからこそロットも値幅も細かくやるべきですよね。
とにかく現状を打破することが大事なので、
目先の利益じゃなくこの目標にとことんこだわって8月の残りを頑張ります!


スポンサーサイト
 
Category: デイトレ結果
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 脱サラ!ニートデイトレーダーが株で生きる!日々のデイトレ結果公開ブログ, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。